三浦さんが仕事をする様子

経験を活かし、新たなチャレンジをここで

プロフィール

  • 氏名:三浦 希(Miura Nozomi)
  • 所属:総務部業務課
  • 職種:事務職(経理)
  • 社歴:2017年入社/キャリア

経験を活かし、より高みを目指す

昔から製菓や料理に関心があり、中高を地元の日向市で過ごした後、大阪の専門学校へ進学しました。卒業後はUターンし、菓子店に勤務。その後、人の役に立つ仕事がしたいと、行政関係の仕事に従事し、青少年の健全育成事業などにも携わりました。他にも、設計事務所の事務や、地元のラジオパーソナリティなど幅広いジャンルの仕事を経験しました。その後、更にスキルアップを図りたいと転職を決意。その際に見つけたのが日向製錬所の求人でした。規模も大きく、これまでの経験を活かしながら、より専門性を高めることができるのではないかと考え、就職を希望しました。福利厚生や労働環境が整っていたことも大きかったですね。

インタビューを受ける三浦さん

チームで動くためのコミュニケーションスキルを大切に

業務内容は、会計伝票処理、資金繰りの管理や原価計算、固定資産の管理や海外取引の送金対応などです。台風などの災害時には、工場内の設備に関する保険の請求なども担当しています。設備の確認や棚卸しの際に生産現場へ行くことがあるのですが、大きな設備が動き、フェロニッケルが生産されるダイナミックな様子を見ると、いつも心が震えます。フェロニッケルは、台所のシンクやフォークなど、私達の生活に欠かせないステンレスの原料となるものです。高品質で安定したものづくりを通して社会を支えていると思うと、誇らしい気持ちになりますね。

同僚と会話する三浦さん

私の業務は、会社のお金を取り扱う仕事です。ミスがあってはならないので、とても神経を使いますが、金額が小さくても疑問に思ったことがあればすぐ解決すること、そして、自分勝手に判断することなく、上司やグループメンバーに報告・相談することを心がけています。この仕事は知識や経験だけでなく、チームで動くための高いコミュニケーションスキルが求められますので、その点を意識しています。なお、経理の知識は、OJTで上司が懇切丁寧に教えてくれました。また、外部の研修に参加して税務や会計について学ぶだけでなく、自分でも勉強を重ねています。

働きやすい環境で、スキルを活かした新たなチャレンジを!

当社には社員の声を吸い上げ、労使一体となって課題解決に取り組む風土があります。女性社員の人数は多くありませんが、意見はしっかり反映されています。例えば、女性専用のシャワー室を設置してもらったり、作業服も女性専用の新しいデザインのものを作ってもらいました。今は毎月外部講師を招いたヨガ講座を開催してもらっています。仕事が終わった後、みんなで参加しているんですよ。社員が働きやすい環境づくりに日々励んでいる会社だと思います。

「製錬・非鉄」というワードを聞いてもピンとこない方が多いかもしれないですが、真っ赤に溶けたフェロニッケルが流れる姿は圧巻の一言。ものづくりの醍醐味を肌で感じることが出来ると思います。実際にものを作るのは生産部門ですが、我々総務部はそのサポート部隊。無くてはならない大事な存在です。そんな会社を支える一人として、スキルを活かし、新しいチャレンジをしたいという人にぜひ来ていただきたいですね。穏やかで和気あいあいとした雰囲気のある会社ですよ。

インタビューを受ける三浦さん

タイムスケジュール

8:00始業
ラジオ体操、グループ朝礼
パソコン作業(請求書の処理)、データ作成など
12:00昼食(社員食堂利用)
13:00生産現場の確認。会議など
16:45退社

※繁忙期:年度末、予・決算期、月次決算
※残業時間:3〜20時間/月程度
※フレックスタイム制を利用

TOP